2023 中学受験

【草介】小4 中学受験に対する過酷なイメージと恐怖 

お父さんもお母さんも中学受験の経験がないので、なんだか過酷なイメージがありまして、、、

中学受験に本気で真剣にふみこんでいく勇気がでません

小4から進学塾に入りました

受験するか決めていませんが、算数と国語だけ受講しています。

小4で迷っている時点でかなりの遅れをとっていると思います。思いますが、莫大なコストと労力をかけて中学受験に本気で挑む決心がまだついていないんです
(ノД`)・゜・。

いつでも撤退の構えで通っているんです

 

お母さんの正直な気持ちは

中学受験はやりたくないけど、私立中学がいいな

    ( ̄▽ ̄;) ←お母さんDEATH

レベルが低くてスミマセン

 

中学受験を迷っている理由

受験やだなぁ VS 私立中学いいな

いまは、経済的な面はそこまで問題じゃなくなりました。なぜなら、お姉ちゃんが公立中学→公立高校ルートを希望したから(/・ω・)/

うまくいけばコスパ最高のルート! お姉ちゃん頑張って!

じゃあ、何に悩んでいるのかといいますと

幼い息子

草介は、お姉ちゃんが小4のときと比べると幼いです。大人びた発言も多いので、幼いというよりも、自立度が低いといったほうが良いのかも。

学校の宿題を全部やるとか、忘れ物をしないとか、基本的なことがまだ身についていないです。やる必要性を感じていない気もします。

中学受験に真剣に向かい合ったら、宿題をやらないとか親子バトルになることが確実です。

処理能力と内申点

お姉ちゃんは、コツコツ努力型。能力は平凡だけど内申点がとれそうな優等生タイプ。なので、公立中学から高校受験でもまあいいかと。

その点、草介は内申点がとれないタイプ。

そのかわり、お姉ちゃんと比べると草介のほうが処理能力は高い気がする。(あくまで、お姉ちゃんと比較してです)

中学受験のほうがいい気がするんですよね。 

母親の狂気に染まる覚悟

おかあさん、何かをやりはじめると徹底的に調べてがむしゃらに頑張りたいタイプなのです。なので、「母親の狂気」がなにより心配!

いやもう間違いなく、強烈なお母さんになる!(;’∀’)

勉強しない息子

怒るおかあさん

キレるおかあさん

暴れるおかあさんが目にみえるよう~(@_@;)

 

いまでさえ、毎日のようにバトルが勃発しているのに大戦争になっちゃうよ
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

|д゚) ←親子バトルを遠くからみているお父さんも想像できちゃう

 

ほんとの本気の悩み

ほんとのほんとの心配事はコレ

おかあさんが真剣に取り組んだら子供を壊しそうで怖い

おかあさん、毒親に育てられたのでかなり素質があると思うのです。

母親の狂気が発動したら、自分の中からモンスターが出てくるかも

怖いよぉ

いまは志望校は何も考えていません

あえて探してもいません

ほんとに本気で怖いから~

 

片づけまでやって一人前だと思う方、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村